2018年05月06日

使用可能銃~M27 IARについて~

~ショートケーキパーティー使用可能銃について「M27 IAR編」~







HK416の分隊支援火器モデルとして作られた本銃は元となったHK416と区別がつきにくいと思います(本銃のコンセプト的にそれで当たり前なのですが)

しかし、HK416をそのまま持ってきて「M27 IARです」と申し上げられてしまっても当イベントのコンセプト的に首を縦に振るわけにはいけないと思います。
なので、「ここまでやっていればM27 IARとして参加が可能ですよ~」という明確な区分を当ページで説明させていただこうかと思います。

条件は以下の通りです。


・バレル長が16.5インチ(41.91cm)であること
・着剣リグがついていること



以上とさせていただきます。

それ以外は特に指定は致しません。
刻印がHK416でもバレル長が16.5インチで着剣リグさえついていればM27 IARとしての参加が可能です。

参加者の方もご了承ください。
よろしくお願いします。





同じカテゴリー(使用可能銃)の記事画像
使用可能銃~MG36について~
同じカテゴリー(使用可能銃)の記事
 使用可能銃~MG36について~ (2018-05-06 08:50)
 ショートケーキパーティー使用可能銃について (2018-03-16 06:38)

Posted by カモノハシ  at 07:58 │Comments(0)使用可能銃

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
カモノハシ
カモノハシ