スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2018年05月06日

使用可能銃~MG36について~

使用可能銃~MG36について~



G36の分隊支援火器モデルとして登場した本銃は、G36との区別が非常につきづらいモデルです。
実銃についても現在は廃番であり、販売期間も短かったのかあまり情報が出回っていません。

正直、区別がかなりつきづらいので本銃の使用可能条件はトラブル防止のため若干緩めに設定いたします。
ご理解くださいませ。

条件は以下の通りです。


・バレル長が480mm(フルサイズ)であること
・バイポッドが装着されていること



以上となります。
バイポッドにつきましてはハンドガードに装着されているタイプのものでも、レイルで後から装着するものでも【バイポッドが装着されてさえいれば】OKとさせていただきます。
ただし、ゲーム中に「重いから」等の理由で外したりするのは禁止とさせていただきます。
一日を通しての装着をお願いいたします。  


Posted by カモノハシ  at 08:50Comments(0)使用可能銃

2018年05月06日

使用可能銃~M27 IARについて~

~ショートケーキパーティー使用可能銃について「M27 IAR編」~







HK416の分隊支援火器モデルとして作られた本銃は元となったHK416と区別がつきにくいと思います(本銃のコンセプト的にそれで当たり前なのですが)

しかし、HK416をそのまま持ってきて「M27 IARです」と申し上げられてしまっても当イベントのコンセプト的に首を縦に振るわけにはいけないと思います。
なので、「ここまでやっていればM27 IARとして参加が可能ですよ~」という明確な区分を当ページで説明させていただこうかと思います。

条件は以下の通りです。


・バレル長が16.5インチ(41.91cm)であること
・着剣リグがついていること



以上とさせていただきます。

それ以外は特に指定は致しません。
刻印がHK416でもバレル長が16.5インチで着剣リグさえついていればM27 IARとしての参加が可能です。

参加者の方もご了承ください。
よろしくお願いします。  


Posted by カモノハシ  at 07:58Comments(0)使用可能銃

2018年03月16日

ショートケーキパーティー使用可能銃について

~ショートケーキパーティー使用可能銃について~

軽機関銃、重機関銃、ショットガンのみに限る…
とは言うものの、ちょっとざっくりし過ぎていて分からない方も多いはず。

なので、当ページでは使用が可能な機関銃&ショットガンを書かせていただきます。

トイガン化されている物のみを記入いたしますので、トイガン化されている(もしくは自作した)のに書かれていないものがありましたら、当ページのコメントや当方のTwitterでご連絡ください。



なお、分類の仕方は実銃を基準にします。

加えて「自動小銃の分隊支援火器モデル」ではなく「そのままで自動小銃にも分隊支援火器にもなる」という、ややこしい立ち位置にいる銃は混乱防止のために基本的に使用可能銃の対象外とさせていただきます。(ガリルなど)


「これは軽機関銃じゃないだろ、使用禁止にしろ」等のご意見は混乱を起こさないために一切検討いたしませんのでご了承ください。


なお、アサルトライフルから発展した分隊支援火器につきましては、区別がつきにくいものに限り「この特徴を持っていれば使用OK」という案内のページを随時作成していきます。
提示した特徴を持っていない場合は使用禁止とさせていただきますので、ご了承ください。



〈軽機関銃〉
・MINIMIシリーズ
・M60シリーズ
・FN MAGシリーズ
・PKシリーズ
・RPKシリーズ
・RPD
・ストーナーLMG
・ブローニングM1918(BAR)
・ブレンガン
・ZB26
・九六式軽機関銃
・九九式軽機関銃
・MG34
・MG42シリーズ
・MG36(区別についてはこちら)
・M27IAR(区別についてはこちら)
・L86
・トライデントLMG
・ステアーAUG HBAR(LSW)



〈重機関銃〉
・M134
・M132
・M2
・M1919
・マキシム機関銃
・デグチャレフ-シュパーギン DShK38重機関銃
・九二式重機関銃


〈ショットガン〉
・M870
・ベネリM3
・ベネリM4
・M1100
・ウィンチェスターM1887
・KSG
・イサカ
・モスバーグM500
・SPAS12
・US M26 MASS
・水平二連ショットガン
・FABARM STF 12
・AA-12
・SGR-12
・トールハンマー




自分が知っている限りではこれくらいでしょうか。
上記のものは使用が可能となります。

上記に書かれていない機関銃、ショットガンがありましたら当ページのコメント、もしくは当方のTwitterにてご連絡くださいませ。
確認と検討をさせていただきます。

記載されていないものを確認なしに当日お持込になった場合、使用できない可能性がありますのでご了承ください。  


Posted by カモノハシ  at 06:38Comments(0)使用可能銃

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
カモノハシ
カモノハシ